ムダ毛は脱毛!でも生えてくるのはなぜ

ムダ毛が気になって仕方がない、すぐにでも処理したいと感じている方も少なくはないと思います。しかしムダ毛は脱毛しても気が付いたら生えてきますし、方法によっては毎日処理しなくてはいけません。かなり面倒に感じることもあれば、永久脱毛を考えるようなこともあるのではないでしょうか。

■ムダ毛はどうして生えてくる?

でもムダ毛はなぜ生えてくるのでしょうか?実は体毛は生え替わるのが一般的なのです。そのため一度処理しても再び生えてくることが多く、定期的な脱毛が必要になります。人間の体毛は動物のように生え変わりのサイクルがあり、定期的に抜け落ちています。そして毛根から新しい毛が生えてくるのです。

■体毛は肌を刺激から保護する役目

体毛が生えて来る理由もあります。その大きな役割が、肌を外部の刺激から守ることなのです。肌はとてもデリケートであり、少しの刺激にも弱く細胞が傷付くことも珍しくありません。例えば刺激でかゆみや痛みが出たり、赤く腫れたりすることがあるのです。

体毛はそのような刺激から肌を保護しています。衝撃や刺激から肌を守り、傷付かないようにしているのです。たとえ小さな産毛であっても本来の役割は同じです。

■濃くなると見た目に関わる

しかし、体毛は肌を刺激から守ってくれるとは言え、見た目に大きく関わってしまいます。特に濃くなってしまうと、気になって仕方が無くなるでしょう。時にムダ毛となってしまいますし、不潔に見られてしまうようなことすらあります。非常に悩ましい問題ですが、見た目に関わる毛は無駄に感じることが多いでしょう。

■ムダ毛なら脱毛するのが良い

ムダ毛に関しては、基本的に脱毛してしまうのが良いと言えます。刺激に弱くなるおそれもありますが、正しいケアを行い肌を守るようにしましょう。また、脱毛の方法にも気を配り、肌への刺激を少なくしつつ脱毛することが望ましいと言えます。肌トラブルをなくすためにも、しっかり気を配りましょう。